エネルギー代謝

エネルギー代謝
www.rockonlinebysingha.com

エネルギー代謝

エネルギー代謝のしくっみについてご存知でしょうか
ここではエネルギー代謝のしくみについて詳しく説明します。

私たちは食物から三大栄養素の脂質、タンパク質、炭水化物を分解して
その過程で生じたエネルギーと生体構成部物質を得て生命活動を維持しています。

炭水化物は消化器系によってグルコース(ブドウ糖)にまで分解されます。
グルコースは血液により脳細胞、筋肉細胞まで運びこまれ
エネルギー源として消費されます。
肝臓に肝グリコーゲン、筋肉には筋グリコーゲンとして蓄えられます。
そして必要に応じて再びグルコースに分解される仕組みです。

脂質は消化器系で脂肪酸に分解されます。
血液によって筋肉細胞等に運ばれ
エネルギー源として消費され
中性脂肪として体中の細胞に蓄えられます。
それもまた必要に応じて再び脂質さんに分解される仕組みです。

タンパク質は消化器系絵アミノ酸に分解されます。
血液によって体の各部に運ばれ各細胞で
種々のタンパク質に西郷され体を構成する材料に
余ったものはグルコースに変換されてエネルギー源となります。
消費されなかったグルコースは脂質酸に変換されるので
その結果余計に摂取した栄養素は最終的には脂肪として蓄積されます。

注意すべきなのはアミノ酸とグルコースは脂肪酸に変換されるが
脂肪酸はグルコースやアミノ酸には変換されません。
ダイエットで食事制限する場合は
最低限必要なタンパク質、炭水化物を摂取しないと栄養障害となります。

発酵サプリメントについて

copyright(C)サプリ情報満載!